セラピスト紹介

3人息子の母親からセラピストに・・・

北川 裕美 


生年月日: 1982年3月12日
出身地: 石川県金沢市


2006年 長男を出産


2008年 次男を出産


2010年 三男を出産
 

三男の妊娠中にマタニティマッサージの必要性を確信し、

産後5ヶ月後、すぐに習いに通い技術を習得。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..

「妊娠中は辛かった」
「出産はいいけど、妊娠生活が苦痛」

私自身の経験を含め、このような悲しい声が意外と多く、幸せで溢れてるはずの時期を、

多くのママが我慢しながら過ごしていたことがわかりました。

私自身、妊娠生活を経験し、妊娠しているからといって

マッサージが受けられないことへの疑問を抱き

妊娠中でも安心して受けられるマッサージが必要だと強く思い、

少しでも多くの妊婦さんにお腹の赤ちゃんと共に

笑顔で楽しいマタニティライフを過ごしてほしい。。。と願いを込め

2011年10月、彦根市で自宅サロンというかたちでオープン。

 

彦根市では、国立病院機構の産婦人科入院病棟にて、産後のケアとして入院中のママ達の施術も行い、これまでに約200人近くの妊産婦さんのケアをさせていただきました。

 

 

次第に妊娠中〜産後まで通ってくださるママも増え、産後のボディーケアも、本格的に進めていきたいと強く思い、新メニュー【Body-recovery】を導入。

 

【妊婦さん専門サロン】から

【妊婦さん・産後ママ専門サロン】へ進化しました。

 

 

 


 

◎マタニティ専門サロンAlla Marca監修

 マタニティトータルケア修了 

   産後の骨盤ストレッチ修了

 

◎一般財団法人日本育児支援協会監修

 周産期解剖生理学修了

 

2011

彦根市にて

マタニティマッサージサロン

auttaa happinessを起業。

 

2012年

東近江総合医療センターの

産婦人科入院病棟設立に伴い

出産で入院している、産後の方への施術も行う。

 

2014年

転居のため、彦根市から金沢市にサロンを移転。

現在は、出張と金沢市内にある【ブティックspoon】店内の

レンタルスペースを利用して営業中。