マタニティーマッサージ受講資格

受講資格について

・マッサージを施術するにあたり必要不可欠な「解剖生理」の基本知識がある方

 

・セラピストとして実務経験が3年以上ある方

(エステ・整体・アロマなど)

 

・助産師の経験がある方、または現役で活動されてる方

 

・心身ともに安定している方

 

・実務経験や解剖生理学の知識が無い方でも、「妊婦さんに寄り添いたい」という気持ちがある方


受講を控えていただきたい方

・修了証だけが目的の方、講座を受けただけで満足する方

学んだことを多くの妊婦さんのために活かしていかないのは「宝の持ち腐れ」です。

修了証は飾りでも、実力を誇示するものではありません。

 

・何から何まで教えてほしいという考えの方

妊娠経過も人の体も十人十色です。

経験を重ねて、知識を広げていくことで、より妊婦さんに寄り添えるセラピストになれます。

 

・自己利益しか考えられない方

すでにサロンや治療院、整体院を経営されている方で、お店の売上アップだけのために「マタニティーマッサージ」を導入しようと考えてる方の受講はお断りします。

 

・批判や愚痴ばかり言う方

妊婦さんは、辛い症状を改善して癒されたいと思って来ます。

ダメ出しなど否定的な発言や、セラピストの愚痴を聞きたくて来ているわけではありません。