出産に向けての身体づくり

先日、サロンにお越し下さったお客様から、

嬉しいご感想メールをいただきました。

ありがとうございました♪

メールの最後に、

「赤ちゃんとしっかり向き合い、

 出産に向けてベストな身体づくりをしていきたいと思います。」

と、ご本人様の気づきが記されてました。

 

「そうそう!!それをたくさんの妊婦さんに理解してほしいこと!!」

と、ウンウン頷きながら読んでしましました(・∀・)

 

妊娠中のケアは、出産をスムーズにするだけではなく、

産後の身体の回復にも関わってきます。

 

なので、妊娠中の生活スタイルやケアの意識って、

本当に大切な事なのです。

 

身体を極限まで使う看護師や介護職

独身の時から、重度の冷え症や生理痛持ち

膀胱炎やヘルニアなどのトラブルを経験したことがある

など、

様々なトラブルを抱えてる妊婦さんがお越しくださいますが、

どの妊婦さんも共通しているのは

 

ものすごく太もも・腰・骨盤周りの筋肉が硬い!!

 

もともと、腰痛に悩まされている方が、

妊娠すると、症状が悪化してしまう事がほとんどです。

 

腰痛で悩み、サロンにお越し下さる妊婦さんのほとんどが、

・仰向けで寝るのが辛い

・歩くと股関節・恥骨が痛む

・足がしびれる

などの不快感を感じられています。

 

日常生活に支障があるほどの症状は、

とても辛いですが、

おなかの赤ちゃんも、居心地が悪くて辛いはずです。

腰痛がひどいということは、

おなかの中が冷たくて、赤ちゃんも身動きしにくいのです。

 

妊娠中だから仕方ないと諦めずに、

きちんと赤ちゃんと向き合ってケアして

トラブルを解消しましょう。